たった30秒しかないボカロ曲なのに・・・?>>

モナコイン(Mona)|PCでマイニングしてお米も買える仮想通貨

モナコインで米 アルトコイン解説

モナコインお米を買いましたちょめじ(@ch0meji)です。
日本円で送料込みで1500円でした。
購入した時点でのモナコインレートは1MONA370円
4MONAで2kgの米を買いました。
今回は、そんなMONAについて紹介したいと思います。

 

 

 

Monacoin/モナコインとは?

モナコイン

モナコインは2013年12月に2ちゃんねるソフトウェア板で開発され、誕生した仮想通貨です。
キャラのモチーフは2ちゃんねるのアスキーアート【モナ―】です。

 

Litecoinをベースにした通貨。

事前採掘無し、全世界に告知してからのスタート等、初期の頃から世界的に公平な通貨を目指している。
他の通貨と比べて、日本でのコミュニティが古くからあり情報も豊富。
また、決済として遊び心を取り入れながら多くの人が使用している。

 

 

 

Monacoin/モナコイン技術情報

  • コイン名:Mona
  • 開発者 :Mr.Watanabe
  • 発行上限:105,120,000枚
  • ICO:なし
  • プレイマイン:なし
  • アルゴリズム:Lyra2REv2
  • 取り扱い取引所:Zaif,Bitbank,Bleutrade,Cryptobridge,EXX,Exvo、Shapeshift,TradeSatoshi,Livecoin,Bittrex,Upbit
  • 公式サイト:https://monacoin.org/

 

 

 

マイニングしたモナコインで米が買える。

モナインザワールド

今回使ったモナコインは取引所で法定通貨を元にして買ったモナコインでは無く、マイニングをした報酬で得たモナコインです。
何が言いたいかと言うと、どこにも集権的な物が介在しない物々交換が出来た事にちょっと感動しませんか?
ちなみにマイニングしたマシンは自分で作りました↓

関連記事>>>【マイニング】仮想通貨マイニングマシンの構成や作り方を公開【自作PC】

 

 

お米の形
このお米を使って、お弁当等を作って販売して、そのモナコインで更にお米を買えば、小さいながらも新しい経済圏が生まれます。
※2018/06/21追記 お米は使ってないですがモナコインで実際に弁当を売りました。↓

関連記事>>>モナコインでお弁当を販売したら感動しかなかったよ。

 

私は仮想通貨を心底好きになって、興味が出た理由がこういう所にあるので今回の購入は非常に嬉しいです。
もっと早く買えば良かった。

 

 

 

Monappyで購入しました。

Monappyは基本的にモナコインを入金して保管できるWEBウォレットなのですが、サイト内で様々な物品サービスとモナコインが交換出来ます。

 

実際の利用方法や使い方は以下の記事で紹介しています。

関連記事>>>monappyの使い方やギフトコードの受け取り方などのまとめ。

 

 

 

モナコインが買える取引所

ビットフライヤーさんはモナコインが販売所で購入が出来る取引所です。
以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事>>>【bitFlyer】国内ビットコインFXやるならここ!ビットフライヤーの特徴や登録方法や仮想通貨の購入方法【ビットフライヤー】

 

ビットバンクさんはモナコインがBTCと日本円の両方で取引が出来る取引所です。
以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事>>>【Bitbank】国内でモナコイン買うならここ!ビットバンクの特徴や登録方法、二段階認証設定の方法【ビットバンク】

 

 

 

モナコインの今後の価格は!?【まとめ】

今回はマイニングしたコインをMonappyに入金してお米を買いました。
一時期は2,000円近くまで値上がりしたモナコイン
今後の価格については確定的な事は言えませんが
以下の点で他の通貨と違います。

 

  • 技術者も含めコミュニティ健全でしっかりしている
  • 実際に仮想通貨として使用出来る環境が増えている
  • 世界的に見ても知名度技術は高い
  • 色々な情報が日本語発信なので、海外よりも先に動ける。

 

後は、本当に憶測になるのですが
興味を持って購入する人も多いモナコインですが、過去にマイニングして大量に保持している人も多い通貨だと思います。
大量保持者がどの様に動いているかまではわかりませんが、そういう部分が強い通貨だとも思います。
今後もモナコインを使って色々なサービスや物を購入してみたいです。

タイトルとURLをコピーしました