たった30秒しかないボカロ曲なのに・・・?>>

ラーメン麺処 次男房|中野区野方に仮想通貨を使ってラーメン食べてきた

次男坊ラーメン 実体験記事

おはこんばんちわ、ちょめじです。
普段は都内周辺でキッチンカーを出店して、モナコインでお弁当を販売したりしてます。
仮想通貨自体は2017年の8月ぐらいから興味が出てマイニング等色々やってます。
Twitterのアイコンはめっちゃ怖いですが実際はアイコン程は怖くない優しい人間なので気軽にフォローしてね!
そして今日は仮想通貨決済をしてラーメンを食べてきました!!

 

 

 

鶏白湯ラーメン麺処 次男房

万物に平等で誰にでも限りある貴重な時間をTwitterでダラダラと消費していると、とんでもない情報を見つけました。
なんと野方にあるラーメン屋さんがビットコインキャッシュで決済に対応したとの事!
NEMで支払いが出来る屋台けいじさんは知っていたけど、自分の住んでる東京からだと結構遠かった。
ラーメン好きとしてチェックしてました。

 

 

そして多数のリツイートといいねを見ていると色んな会話があり
ビットコインキャッシュ以外にこの通貨も対応してくれませんか?と次々に声が。

 

 

そして店主さん速攻モバイルウォレットのもにゃをダウンロードして決済対応しとる。

行動力の化身!!!!!!

こんなの見たら早く行かなきゃ!デジタルマネーつかわなきゃ!
という事で、前日の夜、奥さんに進言する。

「俺は取材でラーメンを食べに行く、決して一人で美味しく外食するのでは無い、あくまで、取材だ。」

と説き伏せるも、取材とか何言ってるの一人でずるいという事になり連れて行く事になりました。家族連れという事もあり、車での移動です。
まぁ、近く行けばパーキングとかあるっしょ、ぐらいに考えて行きましたが車で行くのおすすめしません。

駅徒歩15秒ぐらいの所にあるお店で道も狭いので電車で行く事をお勧めします。
近くにパーキングがありますが一方通行だらけで事前に確認してから行く事をオススメ。
今回は一緒に来た子供達が寝てしまったので、結局一人でラーメン食べてきましたスマンマイワイフ!!マイキッズ!!

 

 

野方駅徒歩15秒にして到着

お店に入ると元気の良い店主さんと可愛い店員さんの二名。
注文方法は少し変わっていて、目の前のメニュー札を選んでから提出して支払う前金制。

仮想通貨決済対応してすぐという事もあって、決済対応してますポップ等は無かったので店主さんに
「仮想通貨で支払い出来るんですか?」と聞くと出来ます出来ます!と元気良く答えてくれて注文成功!!
自分はcoinomiで店主さんはもにゃでの支払いでしたが、店主さん2回目という事もあり手慣れてました!

 

 

 

ラーメン屋に行くと私はいつも大量に食べます。
なぜならラーメン屋に来て物足りない思いをしたくないからです。
今回は次男房ラーメンの大盛と炙りチャーシュー丼にしました。
本当はチャーシューもコールしたい所でしたが忘れてしまいました。本当に不覚。

ちなみにこのポリシーを引っさげて二郎(府中店)に行った時は、何も知らずに
大盛ブタ入りラーメンを平然と頼んで死にそうになりました。
ラーメンが出てきた!というよりは大量の麺と肉で殴られて瀕死になりました。
お店から出て1時間ぐらい花壇に座って精神統一してから帰った思い出があります。

そんなこんなでラーメンが来ました!!!

 

 

おれっちはよぉ、ラーメンって食い物はうめぇかうまくねぇかの二通りしかねぇと思うんだよぉ。
やれ、スープが濃厚とか。やれ麺がシコシコとか。
そんなんは他人の評価であって俺がどうなのか。俺が好きなのか。また食べたいのか。

ラーメン食べたけどうまかったよおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!

既に提供される前から香るチャーシューの香ばしいニオイ。
あっさり濃厚なスープ。ツルツルシコシコの麺。トロトロしっかり濃厚な煮卵。
通うね。俺なら通っちゃうね。野方までの定期買って通っちゃうね。

その後、むしゃむしゃと食べまくり、おかわりしようかなと思ったけどマイワイフ、マイキッズ達に怒られそうなんで退出しました。
店主さんは最後まで愛想よく対応して頂いてありがとうございました。

ちなみにその帰り道。野方商店街でめっちゃうまそうな総菜屋さんがありました。

 

 

俺はあんま適当な事とか言いたくないけどさ。めっちゃうまいよ。
二つとも買って今から自宅で食べるところだけど。

 

 

タイトルとURLをコピーしました