JCOMのネット回線が切れまくるのでキャンペーン比較しまくってNURO光に加入したらとんでもない事がわかった。

ガジェット

どうもおはこんばんちわ、ちょめじです。怒っています。
最近家のネット回線がめっちゃ遅くなります。
遅くなるならまだしも、ぶっちぶち回線が途切れます。
120kbpsしか速度出なくて回線が細かく切断するとか何年前のネット環境ですか、テレホーダイですか、ISDNですか、今は安土桃山時代とかじゃねぇんだから勘弁してくれ!!!!!!
ということでTwitterにも飽きれつつ投稿しました。

 

 

ちなみにJCOMの広報からもこんな返事が。
SNSを使ってこういう活動もしてるんですね。

 


だがしかし、俺の怒りは収まることを知らず、JCOMを断ち切り光回線を新たに導入する事を決意しました。

光回線導入が出来るようになりました!
と一ヶ月程前に入居者向けチラシがポストに投函されていました。
入居する時に「ネット回線はJCOMがある、光回線は無い」と管理会社に言われしょうがなくJCOMに加入しましたけど、そのチラシを見て「やっとこのマンションにも光が!アーメン!」と思っていました。
それを思い出し、まずはどの回線事業者で契約するかリサーチしました。

 

 

 

携帯と同じ回線業者で契約すると毎月が安くなる傾向

いくつかのサイトや公式ホームページを見た感じだと、au携帯ならau光で契約したりする携帯と同じ回線業者で契約すると毎月が安くなる事が多いです。
他にもガスや電気もまとめると安くなる事が多いみたいですが、そもそも料金設定が高かったり速度がいまいちだったりするみたいなので、値段や回線速度で評判の良いNURO光を検討しました。

 

 

 

 

1Gbpsってなんだ・・・。未知の領域!!
ちなみに我が家の平均の回線速度は大体平均50mbps
家の中でネットを使う端末が多いのでタイミングによってはもっと遅いです。

 

 

 

NURO光の割引やキャンペーンはどれが一番安いのか?

めっちゃ調べました。
とりあえず割引キャンペーンはややこしいです。

 

そもそも申し込みをする窓口が沢山あり、しかも割引やキャンペーンの内容が窓口事に違うからややこしい事になってます。
例えばこんな風に

 

  1. 家電量販店等の店頭で申し込み(〇円分のお買い物がタダになる割引等)
  2. WEB代理店からの申し込み(PS4やスイッチ等のゲーム機があたる)
  3. NURO光公式からの申し込み(基本料金から毎月割引)

 

基本的な構造として、例えば家電量販店で申し込みをした場合にはNURO光から家電量販店にインセンティブ(報酬)が入ります。

うちのサービスを紹介して加入者を増やしてくれたんだねありがとう

という形です。

それはWEBでもどこでも同じです。
そして公式がやっている割引が最大に設定されていて、その他の場所でやる割引やキャンペーンがそれ以上のキャッシュバック金額を提示してたりしますがそれはトリックがあります。
まずはNURO光の1年間の料金を見てください。

NURO 光 G2Vプランの1年間の料金

月額基本料金 一ヶ月4,743円×12か月 =56,916円
工事費割賦 1,333円×か月=39,990円

合計で96,909円

まず第一に工事費は40,000円と記載されていますが、これはどこで入ろうとも料金はかかりません。
携帯プランでよくある縛りと一緒で30か月間他社に移動する事を阻止する為にこういう料金設定になっています。
もし縛りが嫌であれば工事費を払う選択肢もありますが、携帯と違って自宅回線をコロコロ変える人はあまりいないのでここはまぁ良いでしょう。

 

そしてNURO光公式の割引としては本来は月額4,743円ですが1年間月額1980円で使えるというものがあります。
毎月2,763円の割引があり年間で33,156円分の割引です。
結果的に私はこのキャンペーンで申し込みしました。

 

 

 

NURO契約で70,000円安くなる!キャンペーン

NURO契約で最大割引がとんでもない金額になってる物もありました。
これは元々どこで入っても割引になる工事費40,000円も含めた割引になってるので無視しましょう。個人的にはめっちゃ悪質にみえます。

 

 

 

NURO光公式の割引は33,156円、じゃあ他のキャンペーンは?

NURO光公式でやっているキャンペーンでPS4が貰える物もあります。
厳密にはソネット de 受取サービスを使って33,000円付与されます。
これにはデメリットがいくつかあります。

 

  1. 開通の翌月15日に案内のメールが来る。
  2. 案内から45日間で手続きをしないと無効になる
  3. ソネット de 受取サービスでしか受け取れない

 

案内のメールが翌月に来るのもそうですが、45日間以内に手続きしないと無効になる。
これが最大のデメリットです。
手続きを忘れる可能性が高く、特定のサービスを使わないとお金を貰えない様になっています。

 

 

 

NURO加入でスイッチ貰えたりする他のキャンペーンはどうなのか?

例えばswitchが貰えるキャンペーンがあったりします。
そもそもスイッチは現時点で価格コムで30,000円で購入できます。
また、公式サイトは回線契約のみで33,000円ですが、他のキャンペーンは電話回線契約をプラスしての契約になったりと公式よりも割引が安い設定です。
PS4でも同様です。

 

 

NURO加入で35,000円キャッシュバックキャンペーンしてるのもあるけど?

公式が33,000円なのに35,000円もバックする入会窓口もあります。
そういう場合は付与タイミングをよく見てください、公式が一ヶ月なのに対して4ヶ月後になってたりしています。
金額が多く設定されてるのは貰い忘れも含めて考えているからですね。
受け取り方や失効期間は公式と同じですが付与時期がやたら長いです。
私なら自信を持って忘れます。絶対忘れます。

 

 

 

じゃあNURO入るのに一番安くなる方法はどれなのか?

調べた結果分かったのは知り合いからNURO光を紹介して貰って公式で月額基本料からの割引で加入するのが一番安いです。

紹介特典で加入すると33,000円の公式の割引はそのままで更に5,000円キャッシュバックされます。
33,000円+5,000円=38,000円の割引です。

ネット上を探してもこれ以上の割引があるキャンペーンはありませんでした。
もしあれば問い合わせフォームから教えてください本当に。

NURO光紹介特典の詳細を見てみる

他のキャンペーンはこの紹介特典が併用出来なかったり、受け取り期間が短かったりと不便な事が多いですが入会して自動的に月額が割引になり5,000円プラスで貰えるのでNURO加入はこれ一択では無いでしょうか?

 

 

 

今の回線プロバイダからNURO光に切り替える為に解約するタイミングはいつか?

加入する前にずっと疑問に思っていたのが、前の回線の解約タイミング。
NURO光の場合は基本的には工事日が2回あります。
宅内工事日と屋外工事日です。

 

自分は実際に回線を引けるかどうかが現地を見てからで無いとわからない状況だったので加入申し込みをしてから工事日まで1か月程ありました。
解約手続きはその後が良いだろう思っていたのでしませんでした。
結果的にはそれでよかったと思います。

 

宅内工事日後の屋外工事はNUROではなくNTTが作業するので日数が開いてしまう場合があります。
基本は宅内工事日後に解約手続きを進めましょう

また、今契約している一般回線でも縛りがある場合が多いので一度カスタマーセンターに電話をし解約金のかからない月をオペレーターの人に聞いて確認してみるといいでしょう。
もし開通月と解約月が近ければ予定を合わせると無駄な出費が少なく済みます。

 

 

 

工事日当日、ワクワクしながら待っていたら・・・。

そしていよいよ工事日になり、作業の人が来ました。
外の配線状況を確認したり、家の中の電話回線をチェックしたりする中で驚愕の事実が。

「外までは配線が来てるんですけど、家の構造上配線を引き込めないです・・・」

マジカよ・・・。
今までのワクワクを返してくれ。

作った時からなのかリフォームをした時からなのか知りませんが、後から配線等を外から入れられる様な状態になっていないとの事。
でも何故か共有部分までは来ているみたいです。

どうやら道路側に面している一軒だけ引き込みが出来てるらしく、その事例があったからチラシが入ったのではないかと。
確かに外に出てみてみると一軒だけ電柱から線が引っ張ってありました。
結果は残念ながらNUROどころか光回線は全部引けず、JCOMと心中する運命しか自分には無くなってしまいました・・・。

 

 

【まとめ】JCOMのネット回線が切れまくるのでキャンペーン比較しまくってNURO光に加入したらとんでもない事がわかった。

結果的にNURO光は加入できませんでした。
あんなに頑張ってキャンペーンとか割引とか調べたのに俺の労力は全て水の泡かよ。
そんな気持ちをバネに、そして誰かに有用な情報として使って欲しいが為にブログ記事に書きました。

JCOMと一家心中する予定の私はこれからも頑張って低速度でネットをうろつくので皆さんは1Gbpsで私を煽りに来てくださいね。
もし加入したらTwitterに速度自慢しに来て良いよ!!めっちゃ恨むから!!

 

NURO光紹介特典ページへ