たった30秒しかないボカロ曲なのに・・・?>>

仮想通貨決済|モナコインでお弁当を売った理由と結果を大公開!

スポンサーリンク
暗号通貨で弁当売った理由アイキャッチ 実体験記事
bitbank
コインチェック

おはこんばんちわ、ちょめじです。
先日、モナコインで弁当を販売しました。
10日間ぐらい販売したのですが、嬉しい事に毎日1人以上の来店がありました。
今日は、どうして暗号通貨決済をするに至ったのか?を記事にしたいと思います。

 

 

仮想通貨決済の動機は不純

暗号通貨決済を広めたい!モナコインで商品を売りたい!
それだけが動機ではなく、実は色々な思惑がありました。
暗号通貨ブログを書いている時に、ふと目にした以下の記事。

 

サルワカという個人メディアを250万PV/月にまで育てた方法|CatNose|note
サルワカというWebメディアを運営してきた。僕を中心に、数人のライターが記事を書いている。それぞれが別の本業を持っている。あくまでも気ままに更新するメディアだ。 サルワカを始めたのは2016年の12月。 その1年後には200万ページビュー/月を超え、1年半後の今では、250万ページビュー/月を超えた。 ページビュ

 

サルワカさんが書いた記事です。
この記事の中に、自分のサイトをより多くの人に見てもらう為の一つの方法として、コンテンツをバズらせて、自サイトに被リンクを沢山付ける事が重要であると書かれていました。

 

 

被リンクってなんだ?

そもそも被リンクって言葉自体がよくわからなかった自分は色々調べました。

被リンクとは、自分のブログが他所のサイトでURL付きで紹介される事を言うそうです。そして被リンクの数が多ければ多い程、サイトの評価は高まる。

 

なるほど!と思い、色々考えました。
一番手っ取り早いのは、被リンクが既にある中古ドメインを買ったらいいのではないか?
でもお金かかるし、もっと良い方法ねぇかなぁ。
と思いながら色々調べてみたら期待出来そうな方法がありました。

暗号通貨ICOのWEBサイト等は、お金を集め終わると大体が解散するので、その被リンクが沢山付いたままで放棄されたドメインを改めて自分で取得すれば費用をかけずに被リンクが獲得出来るのではないかと。

そして、以下のサイトを使って検索しました。

Dead Coins
A Complete List of ICO Exit Scams & Extinct Coins

が、8時間検索しても成果なし。
飽きっぽいのでそれ以上粘る事も無く諦めました。

 

 

 

じゃあバズるか。

残された道は良い記事を書いて認知される事しかない。
しかも、普通の記事じゃなくて企画型の記事にしないとダメだ。
うーむどうしよう、色々考えました。

  • 原資5000円からトレードして増やしてみる!
  • 暗号通貨決済のお店にご飯を食べに行ってみた!
  • ホームレスにモナコインを渡す!IN新宿

どれもありきたり過ぎるし、ホームレスに暗号通貨を渡した所で何に使うんだよって話しだし。
悩んでいた所に、キッチンカーのお手伝いの依頼が来たのでモナコインでの販売を提案しました。

 

 

 

モナコインで弁当売ってやろう

そもそも、なんでモナコインで売るの?
ってお弁当販売時に、たまーに聞かれました。
ビットコインでもキャッシュでもライトコインでもなんでもいいはずです。

 

モナコインで売る理由は感謝からです。

理由の一つとしては、丁度1年前に暗号通貨マイニングを始めました。
やった事ある人はわかるかもしれませんが、ほとんどの情報が英文です。
導入するツールも英文で作成されています。
ダウンロードするだけでウィンドウズに【ウィルスだよ!削除しといたからね!】
って勝手に消されるぐらい怪しいツールなんです。

それを、英語が得意じゃない私がやってるのだからわけがわかりません。
マイニングの情報を日本語で紹介しているサイトも、今では増えましたが1年前は情報があったとしても古かったり間違ったりしてました。

そもそもマイニングの仕組み自体が、参加者が増えると自分の報酬が減るシステムなのでわざわざ自分にマイナスになる様な情報公開を誰もやっていませんでした。

そんな時に知ったのがASKMONAというサイトでした。

Ask Mona
Ask Monaでは、掲示板形式で簡単にMONAをやり取りすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

モナコインをやり取りする事の出来るサイトで、当然モナコインの事が集約されています。
その中のマイニング関連の記事には、丁寧に記載されたツールの導入方法や注意事項、そして今も進化が続くマイナーツールの開発等が盛んに行われていました。

なんだこれ、オアシスやんけ!

個人的にモナコインが他のコインと違い素晴らしい点は

  • 自発的に発生しているフラットなコミュニティ
  • 自発的に参加している優秀な技術者が多い(日本人)

他の主要アルトコインで見られる状況と、同じコミュニティを形成している所にモナコインの素晴らしさを感じて弁当販売の決済に導入しています。
後は、私が生粋の2ちゃんねらーだった所からも来てるかもしれません。
というか今2ちゃんねらーっていうの?

 

 

販売した結果、サイトでは?

実際にモナコインで販売した結果は別の記事でも紹介しています。

 

>>>関連記事モナコインでお弁当を販売したら感動しかなかったよ。

今回書きたいのは、記事を書いた結果サイトにどの様な影響が出たか?

 

サイトの被リンクはそんな付かなかった。

被リンクは3件ぐらいしか付かなかったです。
どのぐらいの期間で被リンク扱いになるのかわからないので、これから増えるのかもしれません。
記事作成が6月19日なので、丁度一ヶ月ですね。
増えて欲しい!

 

 

 

ニュースサイトとかで紹介された

色々なニュースサイトで紹介された様で驚きました。
そんなに紹介されるなら、もっと真面目に記事を書いておけばよかった。
そしてその中でもgoogleapis.comからのアクセスが半端なかったです。
調べてみると、Googleのニュース一覧みたいな所からアクセスがあるとこの表示がされるそうです。
そこからのアクセスが1日800人ぐらいありました。
Googleアドセンスも通算で3円からずっと変わらなかったのが、いきなり1,300円に。
お金を稼げたから嬉しいというよりは、アクセス数があれば収益になるという事への、答え合わせが出来たのがとても嬉しかったです。

 

 

 

来店はトータルで20人程

10日間での来店は20人程のお客さんが来てくれました。
場所も時間も限られた中で、これだけの人が来てくれたのは単純に驚きでした。
そして、頂いた物品やモナコイン(チップ)は大切に保存、もしくは他所に寄付等して還元していく予定です。

 

 

 

色々な決済方法を試せてよかった。

最初はtipmonaで販売をしてましたが、2回目以降からモバイルウォレットも使いだしました。
もにゃ、coinomi、bitbankアプリ、bitflyerアプリ。
色々な方法での送金をして、なんとなーく決済時のメリットとデメリットがわかってすごくよかったです。

個人的にはtipmonaには、かなり可能性を感じています。
暗号通貨決済を店舗側が使う、現時点での一番のメリットはマーケティングだと思っています。
そのマーケティングをSNSと連携して行える事にtipmonaの可能性を感じています。

ちなみに来店された方達は、自分の中では勝手に友達になってるんで、私のわかる範囲でフォローして毎日ツイート見てますよウフフ。

 

 

 

今回の記事のまとめ

今後も仮想通貨を実体験で使った記事を沢山書いていきたいと思います。
何より、自分で書いてて楽しいのと【仮想通貨は終わった】と言われないぐらいに楽しい事してやりたいですよね。

 

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました